ヘアアイロン

【ヘアアイロン絹女】海外兼用との違いってなに?性能・価格を比較してみた

投稿日:

 

髪を傷めずにサラサラのストレートヘアを実現できると評判のヘアアイロン【絹女〜KINUJO〜

 

その秘密は摩擦力の低いテフロン素材を特殊加工した、業界初のシルクプレート。

まるで絹のような滑らかな髪通りで、販売サイトでも欠品が出るほどの売れ行きです。

姉妹品の巻き髪専用タイプ
巻女〜MAQIJO〜】についてはこちら。

人気ヘアアイロン絹女(きぬーじょ)・巻女(まきーじょ)の最安値ショップはどこ?アマゾン・楽天市場など

髪が痛まないとSNSで話題になっているヘアアイロンの「絹女~KINUJO~」と姉妹品の「巻女~MAQIJO~」
その理由と最安値ショップについて調べてみました。

 

また、200℃に達しても水滴が蒸発しないほどの高い保湿力で、髪の毛から水分を奪わず傷めない設計が人気を呼んでいます。

 

そんな絹女ですが、新たに海外でも使用が可能な【絹女ワールドワイドモデル】が発売されました。

もともとあった絹女と一体どこが違うのか、性能と価格などについて比較をしてみました。







 

絹女~KINUJO~の欠点

絹女は数々の書籍でも紹介され、楽天市場のヘアアイロンランキング(ストレート・カール両用部門)でも1位を獲るなど、いま非常に注目されているヘアアイロンです。

国際美容連盟から推薦されるほどの性能もマッチし、Twitterやインスタで「# 絹女」と検索すると多数のレビューを確認することができます。

 

ただ、そんな大人気の絹女ですが、

欠点が2つありました。

 

1つめは「値段が高い」ことです。

「綺麗になれるのならお金はいとわない」という方なら良いかもしれませんが、実際に使ってみないと効果も分かりませんし、それに2万円近くのお金を払うのは勇気のいることです。

 

そして2つめは「海外で使用できない」ということ。

絹女の仕様電圧は100Vで、実は国内専用です。

実はこの100Vという電圧、世界ではほとんど対応していません。

 

参考までに代表的な国の電圧を表にしてみました。

国名 電圧
中国 220V
韓国 110V、220V
香港 220V
アメリカ 110V
フアンス 220V
イタリア 220V
オーストラリア 220-240V

 

「ハワイ旅行でキレイな海をバックに写真を撮りたい」と思って、スーツケースに絹女を忍び込ませていざ使おうと思ったら、コンセントがスパークして壊れた!なんてことも。

なお、100V対応製品を110Vのコンセントに挿すと、使える場合もありますが故障の元ですので注意が必要です。

120V以上だとかなり危険なので使用を避けましょう。

 

KINUJO W-worldwide model-

上記の「価格が高い」「海外で使えない」という欠点を補ったのが、
新しく発売された【絹女ワールドワイドモデル】です。

 

名前の通り、一番の推しポイントは海外での使用が可能になり「100~240Vまで対応」したことです。

ほぼすべての主要国で使用が可能となり、旅行のお供として気軽に持って行くことができるようになりました。

※海外では電源プラグの形状が違うことがあるので、海外対応している変換アダプターも一緒に持って行くと安心です。

 

また、絹女のクオリティはそのままに「必要最低限の機能にシェイプアップ」したことで、大幅な価格ダウンに成功しています。

 

【絹女~KINUJO~】海外兼用との比較

でも、こうなると消費者側としては「どっちを買ったら良いんだろう?」と逆に困ってしまいます。

 

年に1~数回ほど海外に行く方なら海外兼用タイプ一択だけど、「海外旅行なんて夢のまた夢だわ~」なんて思っている方は特に考えてしまいます。

そこで、通常の絹女と海外兼用タイプにはどのような違いがあるのか比較をしてみました。

 

性能・価格 絹女 海外兼用
価格 19,440円 12,960円
電源 100V 100-240V
温度調節 130-220℃ 140-220℃
調節段階 10段階(10℃単位) 5段階(20℃単位)
加熱速度 20秒 35秒
サイズ 28×100mm 24×90mm
温度表示 有り 無し
重量 390g 346g

※加熱速度は180℃に達するまでかかる秒数

 

実売価格は6,500円ほど海外兼用タイプのほうが安くなっており、その代わり温度調節の幅(10℃刻みか20℃刻みか)や加熱スピード、そしてリアルタイムの温度表示があるかないかという違いがあります。

正直温度調節の幅は気になりませんが、強いて言うなら絹女のほうが朝の支度が15秒ほど早くなるといったぐらいでしょうか。

 

リアルタイムで温度が見れないのはちょっと残念ですが、メーカーでも最適温度は180℃と発表しているので、180℃に合わせて待てば良いですね。



絹女海外兼用タイプのまとめ

いま売れに売れているヘアアイロン【絹女〜KINUJO〜】の通常タイプと海外兼用タイプについて比較をしてみました。

最後にまとめると、

  • 今後海外旅行に行く予定がある
  • 安くて評判の良いヘアアイロンを探している
  • 軽くてコンパクトなヘアアイロンが欲しい

という方は【絹女ワールドワイドモデル

 

  • 海外にヘアアイロンは持って行かない
  • 高くても髪が傷まないヘアアイロンが良い
  • 細かい温度調節ができるものが欲しい

という方は【絹女〜KINUJO〜

 

といった感じで考えると良いですね。

以上、ヘアアイロン絹女~KINUJO~海外兼用タイプとの比較でした。

-ヘアアイロン

Copyright© ネタの宝庫 , 2018 All Rights Reserved.