書籍・マンガ

ブラック・ラグーンが2017年春に連載再開で興奮が止まらない!最新11巻の発売日はいつ?

投稿日:

0106_04
 
 

神すぎるマンガ「ブラック・ラグーン」が遂に2017年春から再開決定!

作者広江礼威さんが書くキャラクターは、そのハイセンスなタッチもさることながら「被写体の角度」が何度見てもカッコいい!

特に斜め下からのアングルがめちゃくちゃカッコよくて、レベッカに上から見下ろさてる感がとてもたまらないんですよね~。

そんなブラック・ラグーンですが、単行本10巻のあとの「謎の長期休載」や「最新11巻の発売時期予想」などについてまとめてみました。

 
 

ブラック・ラグーンとは?

 
ざっとしたあらすじですがネタバレ要素ですので、これから読んでみようという方はスルーして次の段落までお進みください。
 
 

日本の一商社・旭日重工(あさひじゅうこう)の社員だった岡島緑郎は、会社の機密ディスクを運ぶ任務中、南シナ海で違法な運び屋・ラグーン商会にディスクを奪われ、自らも拉致されてしまった。

商会は、ディスクと緑郎を引き換えに旭日重工からの身代金奪取を狙っていたが、機密漏洩を懸念した旭日重工と彼の上司・景山は、ディスクと緑郎を両方消滅せんと画策し、傭兵派遣会社・エクストラ・オーダー(E.O.)へ商会の襲撃を依頼した。

やがて、旭日重工が自分を見捨てたことを景山に伝えられ、E.O.の襲撃に遭った緑郎は、狼狽の果てに閃いたアイディアを商会のメンバーへ提案し、この危機の打破に成功する。

その後、景山は再会した緑郎に対し、旭日重工社員としての日本帰還を何事も無かったかのように促す。

しかし、「俺はもう死んでるんですよ。あんたがそう言った」と不信感を露にした緑郎は、「俺はロックだ!」と名乗って帰還を拒否する。

商会から誘われ、その見習い水夫となった緑郎ことロックは、商会の船「ブラック・ラグーン号」に乗り込み、危険な任務へ赴くようになる。

参考:Wikipedia

 
 
ひょんなことからマジメな会社員だった緑郎が、会社の裏切りもあって裏稼業の運び屋「ラグーン商会」に入り世界を股にかける物語は、さながらハリウッド映画のような設定で読む人を虜にさせます。

途中強烈なシーンも飛び交いますが、どのキャラクターもどこか憎めないんですよね。
 
 

単行本10巻から謎の長期休載

 
ブラック・ラグーンは現在1~10巻まで単行本が発刊されており、累計500万部以上のヒット作品です。

その人気は一部のファンに絶大で、パチンコやスロットにまでなったほど。

ボクも良く遊びました♪
 
 
ブラック・ラグーンはサンデーGXで連載をしていましたが、2014年の2月号以降連載が休止していました。

当初は体調不良など様々な憶測がと飛び交いましたが、今回作者の発表ですべてが明らかに。
 
 

9巻の休載のあと「アニメ企画をゼロからやってみませんか」というお声がけを頂き、まあ、生きててこういう機会など普通なかなかありえないので、ここはひとつ挑戦してみようとお受けしたのがそもそもの始まりです。

で、せっかく振って頂いた話なんだけど何せアホほど不器用なゆえ漫画との両立とか出来んだろお前、ということで、苦渋の選択としてアニメ企画を優先するということで、一旦2014年にブラクラ10巻単行本を出したあとはずーっと企画に付き合ってました。

ブラクラを待ってて下さった方には申し訳なく思うと同時に、これもまた僕の人生上必要な選択だったと思うので、何とぞご理解いただけると幸いです。

参考:VIOLENT DOGS DIVISION

 
 
どうやら10巻を刊行したあとは、アニメ企画に付き合ってらしたんですね、良かったですお元気そうで^^

Twitterでも頻繁にツイートされていて、調べるまで知りませんでしたが「かなりのコミケ好き」ですねwww
 
 


 
 

待望の11巻はいつごろ発売するのか?

 
こればかりは連載のスピードにもよりますので、確定するまではなかなか難しいです。

が、これまでのスピードを考えるとなんとなく予想することができます。
 
 
仮に11巻に8話分の内容を入れるとなると、8話目の翌月に発売したとして9か月後となります。

2017年1月発売号から連載を再開するとなれば、2017年10月頃の発売が想定されます。

連載開始からかなりの年月が経ってますので、ちょっと内容を忘れかけてしまったなという方は、こちらのリンクから全巻セットが購入できます。
 
 

 
 
ちなみにサンデーGXは毎月19日に発売。

いまから1月19日が楽しみです★

-書籍・マンガ

Copyright© ネタの宝庫 , 2017 AllRights Reserved.