ビジネス・人付き合い ライフスタイル

ネクタイのディンプルを簡単かつ立体的に作ることができるクリップが登場!

投稿日:

 

ビシッとしたスーツで決めたいけど、ネクタイがカッコよく作れない…

そんな悩み、結構ありますよね。

よくTVや雑誌で見かけるあの立体的でカッコいいネクタイの結び方って、一体どうやって作るんだ?
見よう見まねでやってみてもうまくいかない…

そんな方に朗報の「ネクタイのディンプルが簡単に、そして立体的につくれるクリップ」を紹介します。







 

ネクタイはオトコのたしなみ

 

20代中盤から30代になってくると、本当の意味で「カッコいい」オトコになっていきたいな~と思いますよね。

「カッコいい」という言葉は色んな定義がありますので、どちらかというと「ダンディ」とか「大人びた」とかそういう形容詞がつくような大人になりたいものです。

 

そんな大人の男性にとって必須なアイテム「スーツ」そして「ネクタイ」
スーツはオーダーメイドの紳士服売り場に行けば、体形に合ったものを店員さんが用意してくれますが、ことネクタイに限っては「本人のセンス」が問われる厄介な代物です。

ネクタイの結び方なんて何十種類もあり、さらには細目・太目やネクタイの生地など、人によって千差万別です。

tie
ネクタイの結び方で差をつける! 簡単な結び方からおしゃれな結び方まで

最近はクールビズなどの影響もありノーネクタイの会社も多くなりましたが、やっぱり社会人としてネクタイの結び方はマスターしておきたいですよね。 でも、ネクタイの結び方って実は85通りくらいもあるんです。 ...

続きを見る

 

普段あまりネクタイをしない方にとって、上手なネクタイの結び方なんて知らないのが当たり前で、ましてや「立体的なディンプル」を作るなんて難しすぎますよね。

ディンプルってなに?という方はこちらの記事をご覧ください。

dhi1
ネクタイのディンプルをつくるのは難しい? 綺麗にえくぼをつくるコツをお教えします

ネクタイは男のたしなみです。 会社でもネクタイがバシッと決まっていればそれだけで仕事がデキる男に見えますし、結婚式の二次会やパーティーでもネクタイをうまく合わせている人がいるとカッコいいな~って思いま ...

続きを見る

 

そこで登場するのが「簡単にカッコいいネクタイを作ることができるクリップ」の登場です。

 

ディンプルクリップ

 

なんだかいびきを止めるノーズクリップのような形状をしてますが、使い方はいたって簡単です。

通常ネクタイのディンプルをつくる場合、ネクタイの結び目を親指と人差し指で抑えて大剣の部分を引っ張るのですが、どうしても引っ張っていく際中で指が離れてしまい綺麗なディンプルを作ることができません。

また、もしうまく作れても時間が経過すると結び目が緩み形が崩れてしまうのですが、ディンプルクリップを使うことによって型崩れを抑えることができます。

 

ディンプルクリップの使い方

0512_01

 

ディンプルクリップはネクタイの結び目の中に装着するので、一日中結び目が崩れることがありません。

  1. 結び目の下側にクリップを装着
  2. クリップを隠すように結び目の中にしまう

で装着完了です。非常に簡単ですね。

0512_02

 

たったこれだけで立体感のあるディンプルを作ることができます。

 

ディンプルクリップのまとめ

 

普段会社勤めでいつもネクタイをされている方も、TPOに合わせてちょっとしたパーティや結婚式の2次会などで「立体感のあるネクタイ」で自分を演出するのも良いですね。

ディンプルクリップ以外にもディンプルをつくるキットがいくつか発売されていますが、個人的にはコレが一番使い勝手が良く紹介してみました。

ぜひスーツとネクタイの似合う「カッコいいオトナ」を目指してみてください!

 


-ビジネス・人付き合い, ライフスタイル
-, , ,

Copyright© ネタの宝庫 , 2017 AllRights Reserved.