WordPress 副業

バリューコマースの「ダイナミックLP(β版)」が便利すぎる!初心者アフィリエイターはぜひ使うべき

投稿日:

0519_01

 

アフィリエイター御用達のASP「バリューコマース
案件が多く、ショッピングサイト系の広告主や大手企業が多いことで有名ですね。

もれなくボクもお世話になっていて収入の柱のひとつにもなっています。

 

さて、そんなバリューコマースがなにやら新しい広告の仕組みをリリースしました。
その名も「ダイナミックLP(β版)」

何がダイナミックなんだろう?と思ったら、思っていたよりダイナミックでした。
それではダイナミックLPの仕組みと使い方などについて説明していきます。







 

ダイナミックLP(β版)とは

 

ダイナミックLPとは、その名の通りLP(ランディングページ)をまるっとバリューコマースが用意してくれて、ボクらアフィリエイターはそのURLを貼るだけ、という夢のようなお話です。

しかもLPの中身は、広告主の実績に基づいて広告の位置が「ダイナミックに」変わるとのことで、おそらくランキングページの順位などもいつのまにやら変動するということでしょう。

もちろんそのLPから発生した報酬は、そのまま紹介したアフィリエイターの報酬に直結するので、いままで数日にも渡ってLPを作っていたボクらにとっては嬉しいニュースです。

 

この「ダイナミックLP」が各ASPの通常運用となれば、従来の

  • 広告を探す
  • 提携申請をする
  • LPをつくる
  • 誘導記事をつくる

といった膨大にかかっていた工程が「誘導記事をつくる」だけで完結することになるので、作業スピードが物凄く上がるんではないか?と期待しています。

また、今までは提携審査で落ちまくっていたキャッシング関係などのジャンルも、ダイナミックLPの登場で「提携せずにアフィリエイトができる」ようになるのは大きなメリットなのではないかと感じています。

 

ダイナミックLP(β版)の使い方

 

それではダイナミックLPの使い方についてです。

0519_02

使い方は非常に簡単で、上記の通り「LPを選ぶURLをつくるサイトにリンクを貼る」で完了です。

β版ということで、現在は4種類のLPしかありませんが、今後は様々なカテゴリのLPも増やしていく予定だそうです。

 

ダイナミックLP(β版)をつくってみた

 

というわけでダイナミックLPをつくってみます。

今回は「海外旅行に最適なクレジットカード / 詳細版」というLPを作成してみました。

 

海外旅行に持って行きたいクレジットカード13選

 

ちなみに現在のLPをキャプしておきます。

0519_03

 

かなりしっかりと作りこまれています。

そして何より、比較的提携が難しいとされているクレジットカード系のアフィリエイトを、バリュコマのメディア会員であれば利用することができるという大きなメリットがあります。

 

もちろんデメリットもあるよね

 

ここからはダイナミックLPのデメリットについて書いていきます。

今回のバリューコマースの試みは非常に良いサービスの提供だと思いますが、メリットしかないサービスなんて世の中にはなかなか存在しません。

 

報酬額が見えにくい

β版なのでそのうち改善してくるとは思いますが、現状ではクレジットカードの登録報酬額や条件などが不明です。

管理画面が別になるのか、それとも通常提携したときと同じなのか、すでに特単をもらっている場合どういった扱いになるのかなど、まだ見えてこない部分がたくさんあります。

 

売りたい商品が売れない…かも

バリューコマースにとって広告主は「お客様であり商品である」わけですから、あまりネガティブな情報をLPに載せる訳にはいかなくなると思います。

となると必然的にLPは「ランキング」よりも「〇選」となってきて、アフィリエイターが売りたい商品情報が少しぼやけてきます。

「クリック数や報酬額など広告主の実績データを集計して、収益性が高い広告が優先的に表示されるロジックを実装しています。」とのことですが、こちら側ではコントロールすることができず、優先的に表示されている広告が本当に一番収益の高い広告なのかどうかはブラックボックスです。

 

収益をいまいち伸ばせていないアフィリエイターにとっては有益

 

とはいえ、まだ収益を伸ばし切れていないアフィリエイターにとっては「大きな武器」になるかもしれません。

ボクはアフィリエイトを始めてまだ2年ほどなのでそこまで詳しくは分かりませんが、「単価が高い⇒儲かる」というのは間違いない事実です。

 

1件売れれば報酬が100円の商品を紹介するのと1万円の商品では後者の方が難しいと思われがちですが、実際にやってみるとそうでもない案件もあったりします。

また、ライバルがたくさんいる商品であったとしても、コンバージョンが100円の商品の1/100程度になるかというと、実際はそうでもありません。

色んな要素がありますが、傾向として「高単価商品を扱うのが有利」であることは間違いありません。

 

ですが、まだ始めたてのアフィリエイターだと高額商品を扱う広告主との提携が難しく、キャッシングやFXなどの高単価案件を扱うことができないんですよね。

ですから、今回のダイナミックLPのような仕組みが各ASPでも活発になってくれば、初心者アフィリエイターにとって有利な展開がやってくるかもしれませんね。

バリューコマースの詳細を確認する


-WordPress, 副業
-, ,

Copyright© ネタの宝庫 , 2017 AllRights Reserved.