健康

ダイエットアプリ【BeCalendar】で痩せることはできるのか?使ってみた感想と設定方法について

投稿日:

ボクは学生時代から同じ体重をキープし続けていたのですが、十数年働いていた接客業を一昨年退職、起業後はPCとにらめっこばかりしていたのが祟ったのか、62kgだった体重がいつの間にか67kgまで増量していました。

たかが5kgと思われるかもしれませんが、十数年キープしていた体重だけあって最近は体が重く感じるように。

 

そこで今回「糖質制限ダイエット」をしようと思い立ったのですが、せっかくなのでダイエットを記録できる良いスマホアプリがないかな?と探していたところ、むちゃくちゃ高評価を受けてる神アプリを見つけ、使ってみたら本当に良かったのでその感想と使い方について紹介します。

 







 

 

BeClendarとは

 

BeCalendar 痩せるカレンダー 〜ダイエット×カロリー管理×体重管理×カレンダー〜

BeCalendar 痩せるカレンダー 〜ダイエット×カロリー管理×体重管理×カレンダー〜
開発元:FUMIYA IWASAKI
無料
posted with アプリーチ

 

FUMIYA IWASAKIさんという個人の方?が開発したスマートフォンアプリで、日々のダイエット記録だけでなく「摂取カロリー」を簡単に入力・管理できる画期的なアプリです。

2017年5月現在で5,794件の評価がついていて、の高評価となっています。

 

BeCalendarの初期設定

IMG_7624

 

初期設定画面では性別や身長・生年月日などの基本情報を入力するだけで基礎代謝や消費カロリーを自動計算してくれます。

面白いのは「生活強度」を決定する欄です。
1.25~1.70までの4段階あり、生活環境などに応じて変更することができます。

  • 1.25 あまり動かない人
  • 1.35 日に2時間程度は歩く人
  • 1.50 1時間程度運動している人
  • 1.70 毎日激しい運動をしている人

 

運動する人はその分消費カロリーが多いので、これを設定できるのは良いですね。

 

続いて減量目標を入力します。
といっても「期間」と「目標体重」を入力するだけ

せっかくなので少し高い目標(7月31日までにマイナス5kg)で設定してみました。

 

スクリーンショット 2017-05-21 22.20.16

 

残り71日でマイナス5kgを達成することが必要なワケですが、なんと1日あたり507kcal減らさなければならないことがわかりました。

アプリで計算されたボクの消費カロリーは1952kcal/日だそうなので、1日に摂取できるカロリーは1445kcalということになります。

 

BeCalendarを使ってみた

 

それでは1日の食事を入力してみます。

本日の食事はセブンイレブンのおにぎり2つといきなりステーキのヒレステーキです。

 

それぞれ検索してみます。

セブンイレブンで検索してみると250件以上のヒットがありました。
なので「セブンイレブン おにぎり」で絞り込んでみると11件の検索結果が出ました。

IMG_7633

 

この中から食べたおにぎりを選択するだけでOKです。
もし一覧になければ近いものを入力するか、直接入力することもできます。

 

いきなりステーキは残念ながらありませんでしたので「ヒレステーキ」で検索すると2件ヒットしました。

ビッグボーイダイニングのヒレステーキ150gが一番近そうですのでコチラにしておきます。

スクリーンショット 2017-05-21 22.27.19

 

なお摂取量をパーセント表示で変更できますので、今回は150gの2倍(300g)として摂取量を200%に変更してみます。

スクリーンショット 2017-05-21 22.28.29

 

付け合わせでブロッコリーを摂りましたので追加しておきます。

他にもコーヒーやらお茶やらを飲んだりヒレステーキに少しだけソースをかけましたが誤差範囲ということでww

 

合計の摂取カロリーは860kaclでした。意外とイケるもんですね^^

IMG_7637

 

ステーキはかなりお腹にたまりますので、これを書いている最中(夜10時)もかなりお腹パンパンです(ステーキを食べたのは午後6時)。

特にヒレステーキは低カロリーなのでオススメです。

 

あとは日々の体重を入力すれば完了です。

他にも行った運動や体脂肪率を入力したりとかなりの高機能ですが、これで無料というのが素晴らしいですね。

ちなみに有料サービスでセミプレミアムプランとプレミアムプランがありますが、入力補助機能や広告非表示などの機能なので、有料プランに移行しなくても問題なく毎日使用できます。

 

BeCalendarのまとめ

 

ダイエットは単純に、摂取カロリーから消費カロリーを引いた値がマイナスであれば痩せます。

もちろん必須栄養素ではない糖質を制限することでより効果的にダイエットできたり、ストレスや睡眠障害などで思ったよりカロリーが消費できなかったりすることもありますが、基本的には「引き算」なんですよね。

ですから、自分の消費カロリーと摂取カロリーをしっかりと管理できるアプリはダイエットに向いていますね。

 

ちなみに、1kg減量するのに必要なカロリーはおよそ7000〜7300kcalと言われています(体重や性別などによって変わります)。

ボクの減量目標は5kgですから、概ね36000kcalというところでしょうか。

71日で割ると1日507kcalですから、BeCalendarアプリはこれを基準として計算しているんでしょうね。

 

ダイエットが続いていれば、1か月後ぐらいに途中経過を発表してみたいと思います。

以上、「BeCalendarアプリを使ってみた感想」でした。

-健康
-, ,

Copyright© ネタの宝庫 , 2017 AllRights Reserved.