Amazon

Amazonプライム会員の特典を網羅! ビデオ・テレビ・kindle・Musicや無料期間、解約方法まとめ

更新日:

0101_05
 
 
最近どっぷりとハマっているAmazonプライム。

ネット販売最大手のAmazonが提供している会員サービスですが、テレビCMなどで知った方も多いと思います。

ただこのAmazonプライム会員の特典について、そこまで大きく取り上げられていないんですよね。

今回、約2年間に渡って「Amazonプライム会員のサービス」を使い倒したボクが、どこがそんなに凄いのか!について紹介させていただきたいと思います。







 
 

Amazonプライムの会費は年会費です

 
まずですね、結構勘違いしてらっしゃる方がいますので先に書いておきます。

Amazonプライム会員の会費は「年額」です。

ボクも最初のうちは「月額3,900円も取られるのか、こりゃ払ってられないよ」と勘違いしていたのですが、これは間違いです。
 
 
年間3,900円です。
 
 
月額に計算しなおすと325円です。
 
 
ジュース3本よりも安いですし、プライムビデオを1~2本見れば元が取れてしまう金額です。
 
 

特典その1:プライムビデオが見放題

 
0101_02
 
 
Amazonプライム会員に入ると無料で観放題になるプライムビデオ。
 
 
「どうせ無料だからタイトルが少ないんじゃない?」
 
 
と思う方もいらっしゃると思い、その数を調べてみると2016年12月の段階で2万以上の作品が見放題となっていました。

さすがに最新作は無料という訳にはいかないですが、毎週のように新タイトルをアップしていますので、観たい映画やドラマが無くなってしまうという心配は無いです。

中でもボクが気に入っているのは「海外ドラマの多さ」です。

Amazonで無料視聴できる海外ドラマ10選にも書きましたが、特にウォーキングデッドシリーズが無料で観れるのは嬉しいですね。

ボクは最新シーズンが始まる度にシーズン1から観直すほどです。

1223_30
Amazonプライムビデオで見放題のおすすめ海外ドラマ10選を紹介!

Amazonプライム会員になると観ることのできるプライムビデオ。 3,900円の年会費を払うだけで見放題です。 他にもたくさんのお得な特典を受けられるAmazonプライム会員ですが、今回はその中でもボ ...

続きを見る

 
 

特典その2:プライムMusicが聴き放題

 

 
 
実はこのサービス、3ヶ月ほど前まで知りませんでした。

おかげでApple Musicに月額980円をお支払いしていましたが、まさかAmazonでも聴けるとは思っていませんでした。

もちろんプライム会員なら聴き放題です。

ドライブ中にプライムMusicを聴く方法でも触れましたが、色んなシチュエーションに合わせた音楽を流すことができるので、仕事中やリラックスしたい時に良く聴いています。

1225_12
ドライブ中の音楽はAmazon「Prime Music」アプリで決まり!使い方・車内での聴き方を紹介

    みなさんはドライブ中の音楽ってどうしてます? 一人のときは自分の好きな音楽を聴いていると思いますが、大人数でどこか旅行に行くときなどはシチュエーションに合わせた音楽を流した ...

続きを見る

またプライムMusicアプリ内に「プライムラジオ」というものがありますが、J-POPやジャズなど色んなジャンルが選ぶことができ、まるで有線を聴いてるかのように音楽が次々と流れるので、友人とドライブに行く際にかけ流したりしています。
 
 

特典その3:お急ぎ便、お届け日時指定便が使い放題

 

 
 
これも知られているようで意外と知られていないプライム会員のサービス特典です。

Amazonでお買い物をするとお急ぎ便か通常配送を選ぶことができ、基本的にAmazonで管理している商品なら(お住まいにもよりますが)午前中に注文した商品が午後に届くなんてのもざらです。

プライム会員と非会員での金額の差は以下になります。

配送オプション 配送料 会員特典
お急ぎ便 360円 プライム会員・Student会員は無料
お急ぎ当日便 514円
お届け日時指定便 360円

 
 

特典その4:「kindle」が4,000円引きで購入できる

 

 
 
Amazonの電子書籍が読める電子書籍リーダー「kindle」は現在5タイプあり、8,980円から35,980円と金額に差があります。

タイプによって違うのは「読みやすさ」にあり、金額が高いタイプほどページをめくった時のブレが少なくなったり目に優しかったりします。

ボクは一番安いタイプを4,000円引きの4,980円で購入しましたが、特に読みにくいといったことはありませんでした。

kindleの詳しい説明はこちらの記事で紹介しています。

https://www.amazon.co.jp
AmazonのKindle(キンドル)を4,000円安く購入・無料で読む方法

    ついにAmazonの電子書籍リーダーkindle(キンドル)を手に入れました。 前から欲しいほしいと思ってはいたんですが、ここ最近読書熱が上がってきていてたくさん書籍を購入 ...

続きを見る

kindleは一旦購入してしまえば、あとはWifi環境下で書籍をダウンロード⇒電波がない場所でも読むことができるので重宝しています。

プライム会員なら4,000円の割引を受けられるので、本を読むのが好きな方ならあると便利です。
 
 

特典その5:kindle本が毎月1冊無料になる

 
kindle本は無料で読める書籍も充実していて、無料本は2016年12月の段階で8万冊以上あります。

1225_05
 
 
これだけで物凄いことになっていますが、実はプライム会員特典で「毎月1冊好きな本を無料でダウンロードできる」んです。

基本的に電子書籍は実物の書籍より安い価格設定となっていますが、それでも2~3,000円で販売している本もざらにあります。

これらを毎月1冊どれでも無料で読むことができるので、逆にここまでサービスが充実しているのが心配になるくらいです。
 
 

特典その6:Amazonパントリーは一人暮らしにオススメ

 

 
 
Amazonパントリーとは食品や日用品などを中心とした低価格の商品を、ひとつから必要な分だけ段ボールに詰め放題でき、段ボールひと箱あたり290円の送料で届けてくれるサービスです。

一人暮らしだとなかなかスーパーに行くことが少なくなりがちで、いざという時に調味料や食料が尽きてしまうことなんてよくあると思います。

Amazonパントリーはそういった方向けのサービスで、ボクも実際にAmazonパントリーを頼んでみたので参考にしてみてください。

1225_14
Amazonパントリーが便利すぎた!送料・使い方・使ってみた感想など

    以前から気になっていたAmazonのサービス「Amazonパントリー」 料理酒やらごま油やらがちょうど切れたのでこの機会に使ってみたんですが、これが意外と便利! というかあ ...

続きを見る

送料もお手軽な金額設定になっていますし、ひとつの商品から段ボールがパンパンになるまで詰め込んでも送料が一定なのがとても良いと思います。
 
 

特典その7:プライムフォトで撮った写真を無制限に保存できる

 
これもあまり知られていないサービスです。

最近はスマホの容量も大きくなってきてかなりの写真を保存することができますが、年月が経つとどうしても容量に限界が来てしまいます。

SIMカードからPCにダウンロードしている方もいらっしゃると思いますが、それだともしPCがクラッシュしてしまったらせっかくの写真が台無しになってしまいます。

プライムフォトは容量無制限でクラウド上に保存できるので万一の時も安心です。

また専用の無料アプリをダウンロードすれば、自動保存や写真をFacebook, Twitter, LINEで共有することも可能です。


 
 
プライム・フォトの使い方はこちらの記事でまとめています。

0109_08
【Amazonプライムフォトの簡単な使い方】プライム会員なら無料で容量無制限だぞ

    Amazonプライム会員向けサービスのひとつ「プライム・フォト」 プライム会員なら容量無制限でかつ無料で写真や動画をアップロードできるオンラインストレージサービスとして、2 ...

続きを見る

 
 

特典その8:会員限定先行タイムセールに参加できる

 
年に1回開催される「Amazon Prime Day」のほかにもタイムセールは毎日実施されていて、画像のように様々なタイムセールがあります。

0101_03
 
 
「プライム会員先行セール」と記載されているセールについては、「会員限定」で通常より30分早くセールに参加することができます。

⇒Amazonタイムセールの一覧はこちら
 
 

特典その9:Amazonファミリーならおむつが15%オフ

 

 
 
これもプライム会員限定のサービスです。

家族がプライム会員にならなければいけないのではなく、お子様情報を入力することでAmazonファミリーのサービスを受けることができます。

0101_04
 
 
たったこれだけでおむつが15%オフになったり、その他のお子様用品も割引を適用することができます。
 
 

特典その10:Amazon家族会員は同居のご家族2人まで登録可能

 
Amazonファミリー同様にご一緒に住まれているご家族の方を最大2名まで登録することができ、1人分の年会費で最大3人までサービスを受けることができます。

kindleオーナーライブラリーなどのプライム特典は利用できませんが、無料なのでご家族の方を登録して一緒にサービスを受けるのも良いですね。

受けられるサービスは以下の通りです。

  • お急ぎ便が無料
  • お届け日時指定便が無料
  • 特別取扱商品の取扱手数料が無料
  • プライム会員先行タイムセール
  • Amazonパントリー
  •  
     

    特典その10:学生はお得すぎるAmazon Student

     

     
     
    Amazonプライム会員の特典をズラッと並べてみましたが、一番強烈なのが「Amazon Student」

    日本国内の大学、大学院、短期大学、専門学校、高等専門学校の学生が対象となりますが、これだけの特典を全て受けられる上にさらに「文房具・ノートが20%オフ」という特典もついて、年会費は驚きの1,900円(月額159円)です。

    そしてさらに衝撃的なのが
     
     
    無料期間が6か月ある
     
     
    ということです。

    もう学生さんなら問答無用で入会していいレベルです。
     
     

    Amazonプライム会員の無料期間は30日

     
    上記のAmazon Studentは別格ですが、それでも通常のプライム会員は無料期間が30日と他の会員サービスに比べ長期間です。

    その間に色んなサービスを試してみて、自分の生活スタイルに合わないと思えば簡単に退会することもできます。

    ひとつ気を付けてほしいのは「無料体験後自動的に継続される」設定がされていることです。

    これはすぐに自動継続の解除ができますので、一旦無料登録をしたらすぐに解除しておいて継続するかどうかを後で考えれば良いと思います。

    設定方法は簡単でPC画面の右側にある「アカウントサービス」から「Amazonプライム会員情報の管理」と進むと自動移行しないというリンクが出ますので、ここをクリックします。

    すでに有料会員になっている場合は「会員資格を終了する」のリンクが表示されますので、もし解約をしたい場合はクリックすればすぐに解約することができます。
     
     

    まとめ

     
    散々書いてきたので最後に特典の一覧をまとめておきます。

    特典その1:プライムビデオが見放題

    特典その2:プライムMusicが聴き放題

    特典その3:お急ぎ便、お届け日時指定便が使い放題

    特典その4:「kindle」が4,000円引きで購入できる

    特典その5:kindle本が毎月1冊無料になる

    特典その6:Amazonパントリーは一人暮らしにオススメ

    特典その7:プライムフォトで撮った写真を無制限に保存できる

    特典その8:会員限定先行タイムセールに参加できる

    特典その9:Amazonファミリーならおむつが15%オフ

    特典その10:学生はお得すぎるAmazon Student

     
     
    これで月額325円(年会費3,900円)
     
     

    という神過ぎるサービスです。

    すでにアメリカのAmazonではプライム会員が年会費99ドル(日本円で1万円以上)に設定されていて、日本でも入会者が増えればそのうち値上げするかも知れませんね。

      Amazonプライム会員の30日間無料体験をしてみる

    -Amazon

    Copyright© ネタの宝庫 , 2017 AllRights Reserved.