料理・レシピ

電気圧力鍋【ワンダーシェフ】で牛すじ肉ぶん投げレシピ!ビールのおつまみに最強の簡単レシピ!

投稿日:

今回はやや難易度高め?の牛すじ肉を電気圧力鍋「ワンダーシェフ」でチャレンジしてみます。

料理名は最強のおつまみ「牛すじ煮込み」です。

 

前回の「鶏もも肉の甘辛煮」同様、「仕込み無し・フライパン無し・準備5分以内」の縛りでレッツ!クッキング♪

せめて食べられる料理になりますように…







 

今回の材料はコレだ!

wondershef_0724_01

 

今回用意したのは、アメリカ産牛スジ338gです。

イトーヨーカドーで買いましたが、牛すじ肉って結構お高いんですね~(+_+)

100g当たり213円もしたのよ奥様。

 

まずはキッチンバサミで食べやすい大きさに切り、以下の調味料をつくります。

  • 砂糖 大さじ3
  • しょうゆ 大さじ2
  • 酒 大さじ3
  • 水 100ml

調味料と牛すじ肉をワンダーシェフにぶっこみ、少しかき混ぜます。

 

wondershef_0724_02

 

程よい色になりましたね。

 

設定はお好み 30分

wondershef_0724_03

 

続いてワンダーシェフの設定ですが、今回は「お好み 30分」にしました。

特段理由はありませんが、前回は20分で鶏肉がちょうど良い感じだったので10分延長しただけです。

 

そして30分後。

5回ほど「ピーッ」と鳴るのが終了の合図です。

 

wondershef_0724_04

 

フタを開けるとそこは地獄温泉のようでした。

煮汁を飛ばすために、いったん取消ボタンを押した後に「追加熱 10分」を設定します。




 

ヤミツキ牛すじ煮込みの完成!

 

そこから待つこと10分。

この間に横浜DeNAベイスターズの筒香選手がサヨナラホームランをかまし、すっかり調理中だってことを忘れ、実は30分ほど放置してしまいました。

 

で、出来上がったのがコレ!

wondershef_0724_06

 

もうね、ツヤッツヤです。

もう少しヘルシーに食べたい方は、出来上がった後にキッチンペーパーなどで油を落とした方が良いかもしれません。

 

アップにするとこんな感じ。

wondershef_0724_07

 

結構油が残ってしまったので全てを1回で食べきることができませんでしたが、こんなのを夜食にしたらたまらないです。

そしてデブまっしぐらですww

 

少し脂身感が強いですがしっかりと味がついていて、とても美味しくできました♪

 

以上、「最強おつまみ!簡単牛すじ煮込み」でした。

 

人気の記事BEST3

スクリーンショット 2017-10-05 21.59.12 1

  「アイコスってすぐに壊れる… もう3台目だよ」 「電子たばこって煙が少ないからいいけど吸いごたえがなあ~」 「この後飛行機乗るから連続して吸いたいんだけど…」 「掃除してたらホルダー部分 ...

ハロウィンコスプレ目立つ可愛い 2

2017年のハロウィンがもうすぐ始まりますねー! 今年も「渋谷交差点やセンター街、原宿、USJ、ディズニーランドシー」が大盛り上がりだと思います。 理由は年々ハロウィンイベントの人口が増えているからで ...

WS000007 3

アメリカで自閉症おもちゃとして人気が爆発したハンドスピナー。 最近は日本にも上陸して毎日テレビで取り上げられる程、知名度が上がってきました。 「ハンドスピナーを買いたい!」と思ってもどの種類のハンドス ...

-料理・レシピ
-,

Copyright© ネタの宝庫 , 2017 AllRights Reserved.