加熱式たばこ

iQos(アイコス)故障時【爪折れ・ランプ点滅・蓋が締まらない等】の対応まとめ/電話番号・交換対応も

更新日:

0111_09

 

電子たばこIQOS(アイコス)が販売開始されてから随分と経過しました。最近ではアイコスを使用している人のほうが多いんじゃないかと思うくらい。

それだけタバコユーザーに広まっているアイコスですが、新型アイコスになっても続発するのが故障です。

 

アイコスは1年というロングラン保証がありますが、ユーザー登録が必要なため1回交換すると2回目はできません。

したがって2回目以降の故障は買い直すか・自力で直すかの2通りになってしまいます。今回は、アイコスの故障を症状別・対応方法についてまとめてみましたのでご覧ください。

 

また、「一体型のアイコスなら替えてもいいかな」と思っているならぜひこの記事をご覧ください。

アイコスが連続で吸えるオススメ互換機EFOS(イーフォス)電子タバコとは?評価・特徴まとめ

  アイコスのヒートスティックが連続で吸える互換機「アイコスの互換デバイスEFOS(イーフォス)」が発売されました! つい先日iBuddy(アイバディ)の紹介をしたばかりなのに、さらに進化し ...

 

アイコスを購入したらまず登録を

アイコスは購入後半年間が保証期間ですが、アイコス公式ホームページで製品登録をすると保証期間が2倍の1年間に延長できます。

アイコスを購入したら必ず製品登録を行いましょう。

⇒ 公式ホームページはこちらから

 

登録方法は特に難しくなく、製品登録まで5分程度で終了します。

まずはメールアドレス・パスワードや個人情報(氏名・誕生日・住所)を入力し、成人確認のため免許証などの身分証明書をアップロードします。

0111_01

 

入力が終了すると製品登録の画面に遷移します。

0111_02

 

アイコスのシリアルナンバーはポケットチャージャーの裏面(ボタンの反対側)に記載されている英数字です。

0111_03

 

この画面が出れば製品登録完了です。

0111_04
 

アイコス故障診断

アイコス公式ホームページでは故障状態を診断できます。

基本的に以下に当てはまるものは保証期間内であれば全て無償で郵送交換してくれます。

 

  • ポケットチャージャーの蓋と裏のバネに損傷
  • ポケットチャージャー開閉ボタンに損傷
  • ディスプレイに損傷
  • ポケットチャージャーの電源ボタンに損傷
  • 加熱ブレード自動クリーニングボタンに損傷
  • USBケーブルの接続端子に損傷
  • 本体表面に損傷
  • ホルダーの充電回数が20回以下
  • ホルダーがポケットチャージャーから取り出せない
  • ポケットチャージャーにホルダーが逆さまに差し込まれている
  • 使用中または使用後にヒートスティックが燃焼
  • ホルダーのキャップに損傷
  • 加熱ブレードに損傷
  • ホルダーの加熱ボタンに損傷
  • ホルダーのバッテリー接触面に損傷

 

ライトの状態で判別

アイコス公式ホームページではポケットチャージャーの充電ランプの色や点滅・点灯具合などから故障の診断もしてくれます。

 

0111_10

 

このあと後述するソフトウェアリッセトをかけても復旧しない場合は、アイコス公式サイトで故障診断⇒交換対応していくのが望ましいと思います。

 

ヒートスティックにホルダーを差し込むことができない

キャップに異物が詰まっている可能性があるので以下の手順で異物を取り除きましょう。

1.ホルダーからキャップを完全に外す

2.机などの平面にホルダーを優しくタップする

3.キャップ内の穴が開いている底面に息を吹きかける

4.付属のクリーニングフックでホルダーキャップに残っている異物を取り除く

 

チャージャーの爪が折れた

何気にこの故障が一番多いかもしれません。アイコスの爪はプラスチックのため、一度折れてしまったら自分で直すことは出来ません。

フタが閉まらないとホルダーの充電ができませんからアイコスを楽しむことができません。

 

もちろん爪折れも保証の対象になりますが、このぐらいの故障で交換をするのはなんとなく勿体ないですよね。

そんなときは「無印良品の髪留めゴム」を使うといいです。100円もしませんし、サイズ的にちょうどピッタリです。

 

ホルダーの1回の使用時間が短い

アイコスはヒートスティック1本あたり約6分間、もしくは14回吸い込むまで使用できます。

ホルダーのライトがオレンジ色に変わると残り30秒、もしくは2回吸い込むことができます。

もし上記よりも短い時間・回数しか使用できない場合はホルダーの交換をおすすめします。

 

ホルダーの故障は結構な頻度で発生しますが、単体購入はかなり高くつくのであまりお勧めはしません。

アイコスのヒートスティックが吸える一体型の互換機も発売されているので、ホルダーばかり故障して困っている方は一度検討してみても良いでしょう。

 

まずはアイコスをリセットしてみよう

もし「故障かな?」と思ったら、まずはアイコス自体をリセットしましょう。

喫煙補助具ですが中身は電子機器、破損などの故障でない限りリセットすることで解決することが多々あります。

リセット方法ですが、ポケットチャージャーの電源ボタンとクリーニングボタンを同時長押しするだけです。

 

0111_11

 

緑色のランプが上から下へ流れたらリセット成功です。

 

アイコスサポートへの連絡は時間の無駄

アイコスの故障問い合わせはホームページだけでなく電話でも対応しています。

 0120-190-517

 

ただ、全然繋がりません。。

ボクも一度かけましたが、10分以上待っても繋がらなかったので諦めました。

ただ午前8時から午後10時まで受け付けてくれますので、時間によってはすぐに繋がるかも知れません。

 

アイコスストアに持って行くのも結構大変

アイコスストアでは修理(というか交換)対応を随時受け付けています。

ただ営業時間中は常に行列ができていて、場合によっては交換が終了するまでに数時間かかることもあります。

もしアイコスストアでの交換をされるなら雨の日が狙い目だと思います。

先日雨の日に通りかかったら行列がほとんどなく結構スムーズに入店されていました。

 

アイコスストアは以下から検索できます。

0111_12

 

アイコスサービスステーションでも故障対応を受け付け

実はアイコスサービスステーションでも故障時の交換対応を受け付けています。

全国に複数ありますので、家の近くにあったらぜひ活用してみてください。

⇒ アイコスサービスステーションを探す

 

故障してしまったら単体で購入するのもひとつの手段

「タバコはもう吸わない」と決めていても、もしアイコスが故障してしまったらどうしよう?と思う方は、ホルダーの単品を予備として購入しておくのもひとつの手ですね。

 

ただし、ホルダー単体で半額になるかというとそんなこともないので、最近では「アイコス2台持ち」なんて方も多いですね。

また冒頭でもご紹介したように一体型のアイコスの互換デバイスも発売されているのでチェックしてみてください。

レビューはこちら

アイコスが連続で吸える互換機EFOS(イーフォス)のレビュー/ 性能・デザインともに高評価!

  2017年12月から発売が開始された「アイコスの互換デバイスEFOS(イーフォス)」 早速手に入れることが出来ましたので実際に使ってみました。 EFOSの詳しい仕様・使い方などについては ...

 

アイコスが故障したときのまとめ

いかがでしたか。

アイコスの調子がおかしくなったら、まずは本体のソフトリセットを行ってみましょう。

また異物詰まりなどで調子が悪くなっていることが多いので、一度ホルダーのクリーニングをしてみてください。

それでも治らなければ、アイコス公式ホームページで故障診断を行い、状況によっては郵送で交換してもらうのが良いと思います。

 

それと、購入したらまずは製品登録を忘れずに!

売れてる電子タバコ人気ランキング


第1位 イーフォスイーワン(EFOS E1)

  • 3D加熱で均一な吸いごたえ
  • チェーンスモーク可能
  • 低温、高温の切替機能付き
  • 丸みを帯びたボディで手にフィット
  • 1A、2Aどちらでも充電可能
  • 新色レッドも登場

アイコスを超えた互換機の最終形態ともネットでもてはやされているEFOSですが、その実力は折り紙つきです。

アイコスの弱点をことごとく解消したデバイスとして高評価を受けています。

特に秀逸なところは「加熱方式の違い」で、アイコスはブレード加熱をするのに対し、EFOSはスティック挿入部をまるごと3D加熱するので味ムラが少なくなっています。

また、フォルムはグローを意識した一体型なので扱いやすいのも特徴的です。


第2位 ビタミンたばこ【ビタフル】

  • ニコチン、タールなし
  • 使い切りですぐに始められる
  • 選べる12種類のフレーバー
  • ミストタイプでリフレッシュ体験
  • 累計販売本数50万本突破

健康志向だけどちょっとした合間のリフレッシュとして電子タバコを吸いたいといったユーザーに人気なのがビタフル。

吸うだけでビタミンが摂取でき、他にもコエンザイムQ10やプラセンタ・ヒアルロン酸など16種類の栄養成分が含まれています。

使い切りなので封を開けてすぐに使用でき、一本あたり約500回吸えて税込1,058円とコストパフォーマンスも非常に高くなっています。


第3位 Cigaresso【シガレッソ】

  • 最新アイコス互換機
  • 1本6分 or 14パフが可能
  • 過熱制御システムで均一な風味
  • 軽量&コンパクトサイズ
  • レビューを書けば60日間保証

EFOSでほぼ最終形態だと思われていたアイコス互換機ですが、さらなる機能とコンパクトサイズになって発売を開始したのがシガレッソです。

特筆すべきは過熱制御システムです。アイコス互換機は連続吸いできるのが特徴ですが、どうしても2本目以降は味にバラつきが出ます。1本目の熱が残っているからですね。

シガレッソは常に過熱温度をコントロールするので、何本目でも安定して均一な味を楽しむことができます。


第4位 SMOOTH VIP【スムースビップ】

  • ニコチン、タールなどの有害成分なし
  • 充電式なので高コスパ
  • 様々なリキッドを試せる
  • WEB限定版で格安購入可能
  • 定期お届けコースはさらにお得

クレイジーケンバンド横山剣さんのCMでおなじみのスムースビップ。

禁煙したくても口元が寂しくなって我慢できないといったユーザーを中心に人気急上昇中です。

リキッド注入式で本体は繰り返し充電が可能なので、1吸いあたりで換算すると0.37円とハイコストパフォーマンス。

WEB限定版のスターターキットは3,000円以下で本体(充電器)にプラスしてリキッド・アトマイザーが2本付いてきます。


第5位 アイバディ(i Buddy)

  • グローのような一体型デザイン
  • スマートボディ(79.5mm)
  • 連続して吸うことができる
  • 吸いムラの少ないスティック式加熱
  • 実売価格7,000円と格安

イーフォスよりも先にアイコス互換機として発売し、爆発的ヒット商品として有名になりました。

見事にアイコスの不満を取り除いた加熱式たばことして市場を騒がせました。

2017年9月に発売してから価格が大分安くなり、コスパ最強の互換機として今もなお人気は続いています。

イーフォスより機能はやや劣りますが、互換機の中で価格がかなり安いので手を出しやすいデバイスです。

 


6位 アイスモーク【iSMOKE】

  • スティックのみ「一体型」
  • 使いやすいキャップ付き
  • サイズが小さい
  • 13本連続吸いができる
  • 1年間保証がある

アイコス互換機としては最小のサイズを誇ります。

グローの様に一体型となっており、スティックだけを充電すればすぐに吸えます。

公式サイトから購入すれば1年間保証を付けれます。

操作も簡単で、デザインも可愛い人気のアイコス互換機です。


第7位 ハーブスティック FyHit ペンタイプ

  • 連続喫煙可能
  • 加熱温度調整機能搭載
  • バイブレーション機能
  • 電池残量通知機能

大人気のハーブスティックシリーズから、遂にアイコスのヒートスティック対応タイプが登場!

加熱部分がセラミック加工で熱伝導率も良いので、満足感のある吸いごたえを味わえます。

加熱温度調整も3段階あるので、お好みに応じて味の変化を楽しむことができます。



※タバコは20歳からです。マナーを守って禁煙・節煙をしましょう。

-加熱式たばこ

Copyright© ネタの宝庫 , 2018 All Rights Reserved.