加熱式たばこ

【アイコス】2017年1月のiQOS通販・コンビニ(定価)在庫状況-最安値・値段はやや低下気味?

更新日:

0106_01

加熱式電子たばこブームの2016年も終え、いよいよ2017年。

ブームの火付け役となったアイコス(iQOS)ですが、いまだ入手困難な状況が続いています。

入手方法は多岐に渡りますが、それぞれメリットやデメリット(安いが入手し辛い・高いが入手しやすい)がありますので、販売ルート別に在庫状況や入手方法について解説していきます。

最新のアイコス通販最安値情報はこちら

10月更新【新旧型アイコス最安値】最新iQOS通販・在庫状況/定価より安く購入する方法とは?

  追記) アイコスとグローのハイブリッド電子たばこが遂に登場!   《2017年10月更新》 今年の1月より毎月調査してきた「アイコスの通販最安値状況」の最新VER.です。 &n ...

 

一番手に入りやすい通販

今のところ通販での在庫切れは心配しなくて良いですね。

かなりのショップで販売されているので、「今すぐ」欲しい方は通販で購入された方が手っ取り早いです。

2017年1月21日現在で調査したところ、

楽天市場での最安値は

送料無料でメガカスタマイズの16,550円(ネイビーのみ)

メガカスタマイズ アイコス 送料無料

送料別でメガカスタマイズの15,630円(ホワイト・ネイビーとも)

メガカスタマイズ アイコス 送料別

Yahooショッピングは

送料無料で15,250円、送料別で16,800円でした。

Yahooショッピングは個人出品も多くあり格安で掲載されていることもありますが、その分在庫数が少ないので定期的にチェックすることをオススメします。

Yahooショッピング アイコス 本体一覧

送料は大体1,000円前後となっているショップが多く(地域により若干差があります)、どちらのショップで購入しても大差ないので、いつも利用している通販で購入されるのが良いと思います。

12月は最安値が20,000円を超えるショップがほとんどでしたが、今年に入り徐々に値段が下がってきています。

大分求めやすい金額になってきている印象を受けますね。

また、楽天カードを持っていない方は「楽天カードを作って実質5,000円引き」という裏技も使えます。

楽天カードをつくれば実質定価よりも安くアイコスを購入することができますので、まだ作っていない方はぜひ。

楽天カードの申し込みはこちら

 







 

コンビニで手に入れば一番良いんですけどね

1231_07

続いてコンビニでの販売状況です。

やはりというか、入荷⇒即完売という状況が続いているようです。

アイコスは入手が困難な上に、もしコンビニで購入できたのなら定価で買うことができるので、転売で儲けようとしている方が必死になって予約しまくり状態ですからね。

一般の方が購入するのは非常に難しいです。

iQOS(アイコス)を定価で買うなら駅ナカのコンビニを狙うべし!の記事で記載していますが、駅ナカのコンビニはさすがに転売目的の方の出入りも少ないので、コンビニでアイコス購入を考えている方は、通勤経路内の駅ナカコンビニにアタックしてみるのも良いかもしれないですね。

iQOS(アイコス)を定価で買うなら駅ナカのコンビニを狙うべし!

  全国200万台以上の出荷を記録してもいまだに供給が追い付かない「iQOS(アイコス)」 欲しいけど手に入らない or 通販だと高くて買えない という方におすすめな定価購入方法をお教えしま ...

公式ストアで買うには厳しい季節

最後にアイコス公式ストアで購入する方法です。

この入手ルートは今の時期一番困難かもしれません。

少し前までは午前6時からの並びでギリギリとの情報でしたが、原宿のストアでは徹夜並びだと危険だと判断したみたいで前日に整理券を配布しているみたいです。

午後9時から並んで終電ギリギリで整理券ゲット⇒翌日午前9時から再度並ぶとか、かなり大変な状況のようです。

アイコス在庫状況・各入手ルートのまとめ

すでに200万台以上の売上を達成したアイコスですが、まだまだ留まることを知りません。

12月に販売開始したglo(グロー)が全国展開を始めればアイコスの独壇場に歯止めをかけることができるとは思いますが、BAT(ブリティッシュアメリカンタバコ)からの公式発表はまだありませんし、アイコスフィーバーはしばらく続きそうですね。

ただ、少しずつ(ほんの少しですが…)通販の最安値も下がってきてますので、もし定価で購入できるなら電子たばこに切り替えようかな?と思ってる方はもう少し待ってみても良いかもしれません。

今すぐ欲しいんだ~!という方はこちらからどうぞ^^

売れてる電子タバコ人気ランキング


第1位 イーフォスイーワン(EFOS E1)

  • 3D加熱で均一な吸いごたえ
  • チェーンスモーク可能
  • 低温、高温の切替機能付き
  • 丸みを帯びたボディで手にフィット
  • 1A、2Aどちらでも充電可能
  • 新色レッドも登場

アイコスを超えた互換機の最終形態ともネットでもてはやされているEFOSですが、その実力は折り紙つきです。

アイコスの弱点をことごとく解消したデバイスとして高評価を受けています。

特に秀逸なところは「加熱方式の違い」で、アイコスはブレード加熱をするのに対し、EFOSはスティック挿入部をまるごと3D加熱するので味ムラが少なくなっています。

また、フォルムはグローを意識した一体型なので扱いやすいのも特徴的です。


第2位 ビタミンたばこ【ビタフル】

  • ニコチン、タールなし
  • 使い切りですぐに始められる
  • 選べる12種類のフレーバー
  • ミストタイプでリフレッシュ体験
  • 累計販売本数50万本突破

健康志向だけどちょっとした合間のリフレッシュとして電子タバコを吸いたいといったユーザーに人気なのがビタフル。

吸うだけでビタミンが摂取でき、他にもコエンザイムQ10やプラセンタ・ヒアルロン酸など16種類の栄養成分が含まれています。

使い切りなので封を開けてすぐに使用でき、一本あたり約500回吸えて税込1,058円とコストパフォーマンスも非常に高くなっています。


第3位 SMOOTH VIP【スムースビップ】

  • ニコチン、タールなどの有害成分なし
  • 充電式なので高コスパ
  • 様々なリキッドを試せる
  • WEB限定版で格安購入可能
  • 定期お届けコースはさらにお得

クレイジーケンバンド横山剣さんのCMでおなじみのスムースビップ。

禁煙したくても口元が寂しくなって我慢できないといったユーザーを中心に人気急上昇中です。

リキッド注入式で本体は繰り返し充電が可能なので、1吸いあたりで換算すると0.37円とハイコストパフォーマンス。

WEB限定版のスターターキットは3,000円以下で本体(充電器)にプラスしてリキッド・アトマイザーが2本付いてきます。


第4位 アイバディ(i Buddy)

  • グローのような一体型デザイン
  • スマートボディ(79.5mm)
  • 連続して吸うことができる
  • 吸いムラの少ないスティック式加熱
  • 実売価格7,000円と格安

イーフォスよりも先にアイコス互換機として発売し、爆発的ヒット商品として有名になりました。

見事にアイコスの不満を取り除いた加熱式たばことして市場を騒がせました。

2017年9月に発売してから価格が大分安くなり、コスパ最強の互換機として今もなお人気は続いています。

イーフォスより機能はやや劣りますが、互換機の中で価格がかなり安いので手を出しやすいデバイスです。

 


5位 アイスモーク【iSMOKE】

  • スティックのみ「一体型」
  • 使いやすいキャップ付き
  • サイズが小さい
  • 13本連続吸いができる
  • 1年間保証がある

アイコス互換機としては最小のサイズを誇ります。

グローの様に一体型となっており、スティックだけを充電すればすぐに吸えます。

公式サイトから購入すれば1年間保証を付けれます。

操作も簡単で、デザインも可愛い人気のアイコス互換機です。


第6位 ハーブスティック FyHit ペンタイプ

  • 連続喫煙可能
  • 加熱温度調整機能搭載
  • バイブレーション機能
  • 電池残量通知機能

大人気のハーブスティックシリーズから、遂にアイコスのヒートスティック対応タイプが登場!

加熱部分がセラミック加工で熱伝導率も良いので、満足感のある吸いごたえを味わえます。

加熱温度調整も3段階あるので、お好みに応じて味の変化を楽しむことができます。



※タバコは20歳からです。マナーを守って禁煙・節煙をしましょう。

-加熱式たばこ

Copyright© ネタの宝庫 , 2018 All Rights Reserved.